2010年1月22日金曜日

鬱の実感

最初の2週間はお薬が効いて、まず眠れるようになり、つぎにおかしな動悸の回数が減ってきた。
胸の圧痛は週に2回くらいで、そんな時はソラナックスを飲んで横になることにした。
そのうちに、もう5年くらいになる背中の痛みがなくなったことに昨日気がついた。
毎日、心と体の緊張をほぐす薬を飲んでいるせいだろうか?
頭痛も今回の薬、エチカームというのは良く効くし、心療科に行って本当によかったと思う。

ただ、今週は一度会社で打ち合わせをと云われ、とたんに「投げ出す」「無責任」「迷惑」といった過去に云われた言葉が思い出され、ダウンしてしまった。
それくらい云われて平気だったのは感覚がおかしくなっていたせいで、今はもう耐えられないと感じた。
もう少ししたらジェイゾロフトも効き始めるだろうし、何かやる気がするんだろうけど、今まで義務感と責任感で生きてきたような私に、やる気とかやりたいことが見つかるのかはまだ不安。

そういう人のいやがることが出来ることが自分のアイデンティティみたいに考えていたところがあって、どうなっちゃうんだろう私。

何も食べたくない、何もしたくない、何も面白くない。
眠れない。
人と会っても疲れるし、母に励まされると涙がでる。
うつの人は涙もろくなるそうだ。

取り敢えず日記。

0 件のコメント:

コメントを投稿