2010年10月13日水曜日

金運をつかむ四柱推命 高嶋泉妙氏

以前とある店長さんが占ってくれたのが、これだったかも知れませんが、特に興味もなかった私です。
そもそもここにでてくる、干支とか、実は覚えていません。おまけに30代も後半になると、覚えが悪くてなかなか大変。
途中で思い出しましたが、母が一生懸命教えてくれましたが、当時学校ではこの様な古い単位は覚えなくて良いと云われ、軽んじていたと思います。

それはともかく、この本金運をつかむ四柱推命―運気を好転させ、お金と財産を呼び込む驚異の開運術で深く共感したフレーズ。
「なぜか無意識に方位をとると、不思議にほとんどといってよいほど、自分の運気を低下させる方向へと向かってしまうのです」p161

これは小学生の頃に気がついたのですが、夢中になっていて行ったことは悪い結果を残さないのですが、ふと我に返り、どうしよう、、、と考え、思いつかなかった為に適当に選んだものは、どれも悪い結果となりました。全く不思議ですが、強く集中している時には悪い物にひっかからないのですが、気弱になったとき、悩み迷った時に考え、検討するのが面倒くさく感じた後の選択は全て悪いのです。

兄弟にもそのことを指摘されているので、私は直感が鈍く、天然に運が悪いと思っていましたが、「凶方位は人を誘い込む蟻地獄」p160とは納得です。

大人になっても、私が思いつきで選ぶお店の悪さは定評があって、家族、友人、会社の人からも指摘されます。そんなことってないですか?

遅くなりましたが本文では、反吟=>金鎖殺、空亡=>宿命殺とよびかえて、解説してあります。iPhoneに、毎日の暦とか入れないと、忘れちゃうな。

しかし、巻末の付録は平成18年までしかないので、無料のカレンダーを探すと素敵なページを見つけました。しかし11月末まで。
暦と占いの部屋

これはネットでも随分でてきます、暇だから、毎日良い方角に良い時間に散歩にいってみようかな。

どうやら、京都にあるんですよね、鑑定室が。気になるなぁ、、高いのかな。自分の気持ちとしていくらなら払うという決心がつかない。

泉妙易占学院のホームページ


風水 コンパス 方位磁石 家相羅盤付 8002HK

風水 コンパス 方位磁石 家相羅盤付 8002HK


今はiPhoneのコンパスを使っているんですが、コンパスが欲しいのです。やっぱりどの本にもちゃんとしたコンパスが必要と書いてありますし。

0 件のコメント:

コメントを投稿