2010年10月26日火曜日

願いが叶う秘法・風水「お水取り」 高嶋泉妙氏 続編

昨日は残念なところまで行きましたが、今日は病院の検査結果が悪くなかったので続けることにします。
勿論素人計算ですから、早く来年の暦が(どこかで無料で)発表されて、それとの答え合わせを楽しみにやっているだけのことです。

昨日、年盤と月盤とが一致する月の天道のついた吉方がとれれば最高の運気、となるかは、残念ながら来年の八白土星にはめぐってこない計算となりました。
願いが叶う秘法・風水「お水取り」
↑の本から自分で計算してみています。暇なので。


それでも諦めず、各月の吉方がとれる日を探してみます。
来年は2月の節入り2月4日から始まるそうなので、2月から。まず七赤金星の日を探します。(先日ダイソーで買ってきた高島易断総本部歴書館編纂の平成23年運勢暦より、残念ですが1月は未調査です)

2月 11,20,3/7
3月 10,19,28
4月 6,15,24,5/3
5月 12,21,30
6月 8,17,26,7/5
7月 10,19,28,8/6
8月 15,24,9/2
9月 11,20,29,10/8
10月 17,26,11/4
11月 13,22,12/1
12月 10,19,28

次は時間です、p111の時刻九星表からその日の干支を探して、陰陽遁を確認すると時間がわかります。

陽遁における子、卯、午、酉の七赤は午の刻/11-13時
2月 11(酉),20(午),3/7(卯)
3月 10(子),19(酉),28(午)
4月 6(卯),15(子),24(酉),5/3(午)
5月 12(卯),21(子),30(酉)
6月 8(午),17(卯)

陰遁における子、酉の七赤は亥の刻/9-11時と、寅の刻/3-5時
寅、巳、申、亥の七赤は巳の刻/9-11時
6月 26(子),7/5(酉)
7月 10(寅),19(亥),28(申),8/6(巳)
8月 15(寅),24(亥),9/2(申)
9月 11(巳),20(寅),29(亥),10/8(申)
10月 17(巳),26(寅),11/4(亥)
11月 13(申),22(巳),12/1(寅)
12月 10(亥),19(申)

陽遁における巳の七赤は、子の刻//11-13時と、酉の刻/17-19時
12月 28(巳)

後は、方角です。そもそも南にしか吉方位がとれないのですから、南に月破のあるときはダメ。日破、時破もみると、チャンスは少ないんですねぇ、、。ここまでやって確かに面倒で、正確を期するために先生に依頼するのが正しいかもと躊躇。

一応最後までやります(が、間違ってるかも知れないので、使わないで下さいね)

0 件のコメント:

コメントを投稿