2010年10月18日月曜日

Picasaのこと

このソフトは随分前からパソコンの中にいたのですが、ずっと気にしていませんでした。
ときどき何かの拍子で写真のまとめみたいなのを始めし、そうしたら重くなるし、なんか人騒がせなヤツだなぁと。

それが、今日、先日久しぶりに載せた写真のサイズがおかしいことからちゃんと写真をサイズダウンさせようと思いアドビのソフトを探したら見あたらない、、、

うーん、この何かわからないソフトでもそれくらいは出来るだろうと初めて「Picasaで編集」をクリック。

そうしたら、簡単だし、いっぺんに沢山の写真が処理できるし、透かし(大神神社の写真の右下を見て下さい!こんなことが出来るんですね!!スゴイ)も入れられる。



あー、世の中ってどんどん進んでいくなぁ。感動。

今まで一枚づつ写真のサイズダウンをしていたのが、嘘みたい。
気にしてないけど、著作権も守られるわけですね。

その方法

Picasaを立ち上げる。(私のはPicasa 3と書いてあります)
私の場合は写真をダブルクリックすると勝手にこれが起動します。
その真ん中下部の矢印の左側に「Picasaで編集」とありますところをクリック。
真ん中下部、中央より右にある「エクスポート」というフォルダの形のアイコンをクリック。
今回は480ピクセルで保存しました。初透かしも入れてみました。画質は「ノーマル」です。

あーー、すごいな簡単。

ちなみにGPSが起動している状態で写真を撮ると、下部右側にある「人物」「場所」「タグ」の真ん中の「場所」をクリックすればマップがでます。すごーい。

iPhoneは「設定」の「一般」の「位置情報サービス」をオフにしておかないと「撮影場所」の情報が写真に残るから注意ですよ。
まぁ、旅行記とかマイマップ作るには便利な機能なんですけれど。

0 件のコメント:

コメントを投稿