2011年9月3日土曜日

華僑の風水学 成功をもたらす開運法のすべて /鮑 黎明

今日久々に本のことを書いたのは、この本の記録の為なんです。

読んで良かったっていうか、買っておこうかなと思いました。(今まで風水の本は一冊も買っていませんm(__)m)

驚きと納得がありました!

p215 「気学」「九星術」とはここが違う というタイトルのところで、いろいろと列挙されている中の

「④本命卦では人の運命は看ない。」

そうか!やっぱりそうなんだ!!

だってですね、私は八白土星なんですよ。で、「兌」でしたら、なんだかおかしいことになるんですよ。
それで、いろいろ決まらないことがあって、風水というタイトルの本をいろいろと読んでいるところですが、余計にこんがらがってきていたのです。まぁ占いはあんまり信じている方ではないのですが、でも、そっちは悪いとか、この色は悪いとか、などといわれるとなんだか嫌じゃないですか。

後はいろいろと勉強になったのですが、疑問が残ったのはp82「玄関直冲」のくだり。

「ワンルームマンションや狭いアパートに見られる造りだ。
(本当だけど、余計なお世話だ!)
(少し略させていただいて)
ただここで一言つけ加えておくと、水槽の場合は玄関の前に設置するには一に玄関の向きが吉方か凶方か旺方、衰方かによって、その効果が違うので注意しなければいけない。」

あー!待った!!ずばりその狭い部屋の造りの部屋の窓側に水槽を設置した私はその続きが知りたいのに水槽についてはそれっきり、コメントなし!気になる気になる気になる、、

他にも著書があるみたいだから、探して読んでみないと!

0 件のコメント:

コメントを投稿